1. >
  2. >
  3. 熊野本宮へ温泉ツーリング
熊本へ

熊野本宮へ温泉ツーリング

人気が高い熊野本宮へのツーリング

温泉が非常に多いことでも知られている和歌山県は、近畿地方の中でも人気が高いツーリングのコースが色々とあります。
温泉を決めてから熊本県のツーリングに関するコースを決めていき、宿泊をしながら楽しんでいる人も少なくありません。
そんな中で人気が高いのが熊野本宮を経由したツーリングのコースですが、熊野本宮大社であったり熊野速玉大社、そして熊野那智大社といった熊野三山を経由していくのが多いです。

熊野三山というのは和歌山県の南東部にある、各20キロから40キロほどある距離となっていますが、熊野古道中辺路で結ばれています。
それぞれ個別に自然崇拝を起源としていますが、主祭神が相互に勧請されていき、信仰されていくようになっています。

長距離移動になることもありますが、熊野本宮を回っていくと楽しさの方が上回っていくこととなるでしょう。
長時間の移動がどうしても退屈に感じてしまうルートも有りますが、熊野本宮は集中して周ることができるでしょう。

熊野本宮をツーリングしていく際に、音楽やラジオを楽しんでいる人も少なくありません。
案外危険と思われがちですが、ツーリングを行う時にはスマートフォンを活用している人が増えてきています。

ただ難点となっているのが、スマートフォンの音量がどうしても小さくなり過ぎて、聞こえてくることがないという点です。
車体にスマートフォンを接続して、ナビゲーションを受けながら音声を聴けるというのも楽しめます。
イヤホンはどうしても危険ですので、スピーカーで聴きながら熊野本宮をツーリングしていきましょう。

熊野本宮のツーリングを楽しむ方法

熊野本宮を回って行く時は、和歌山県の様々な観光スポットを回っていくこともあります。
そんな中で自分の愛車を、カスタムしていくと楽しむことができるでしょう。

バイクを買ってから自分好みにカスタマイズをしたいところでしょう。
積載性を向上させていったり、乗りやすさや操作のしやすさを理解しながらカスタマイズをしていくと楽しめます。

そしてマスツーリングを行う時、走る順番などでルールを作っていくようにしましょう。
安全かつ楽しく走行することができれば、熊野本宮をスムーズにツーリングができるようになっています。
参加人数であったり参加者のスキルで順番も変わっていきますので、ツーリングを楽しめるようにあらかじめ決めておきましょう。

先頭で走る人はグループの要となります。
よって熊野本宮を走っていくルートを十分に理解している人が理想的です。

最後尾もグループ全体を見ていくこととなりますので、ベテランの人が積極的に走っていくようにすると安全です。
全体を把握しながら楽しくツーリングしましょう。

あわせて読みたい