1. >
  2. >
  3. あきれるバイクの喫煙マナー
禁煙マナー

あきれるバイクの喫煙マナー

高校の時にバイクの免許を取りたいと父親に言ったら
「絶対にダメ。」と猛反対されました。
なぜなら私の父は都内でタクシーの運転手をしており、
数々の事故を見てきたからだそうです。
そのなかでももバイクは事故にあった時がひどく、
見るに堪えないものだったそうです。

それもありますが、車を運転する側からすると
バイクの無謀な運転に腹ただしさもあったからのようです。
その当時の私からしてみれば、みんな乗っているのに
意味が分からなかったのですが、車の免許はとらしてやるからと
説得され諦めました。

18才になり確かに車の運転免許は約束通りとらしてくれたのですが、
私はあまり車に乗ることはなく、結果ペーパードライバーとなりました。
それからというもの運転などからは程遠い生活を送っていましたが、
結婚期に再び運転をすることとなりまいした。

ペーパーな私が運転することすら迷惑な行為ですが、
どうにか日々の生活レベルの運転にはなりました。
そして思いました。
父親の言葉がこのことだと確信した出来事がありました。
バイクの運転マナーの悪さを身を持って感じました。

無理な追い越し、遅い車の後ろにピッタリと付き合おるバイク。
携帯電話をしながら器用としかいいようのない運転。
もっと驚いたのがタバコを吸いながらの運転でした。
最初は目を疑いましたが、確かにバイクに乗りながら喫煙しているのです。
もう唖然。

車の中で吸うのとはわけ違いますよね。
当然灰はそのまま外に行くわけですから。
しかも私の前を走っていた喫煙しながらのバイクからは
なんと火のついた状態のタバコがフロントガラスに当たりました。
もう驚きの連続。

もし夏場で窓を開けていたら車内に入ってきたかもしれませんよね。
どうしたらこういったことができるのか理解できません。
しかも若い人ではなく結構な大人の人でした。
これじゃ若い人はとか言えませんよ。

ただでさえバイクの事故は多いというのにこれでこちらが巻き込まれて、
車側も悪いなんて言われたらもうはらわた煮えくりかえってしまいます。

運転マナーの悪さもそうですが、人としてのモラルの問題ですよね。
最近では歩きたタバコや飲食店での喫煙にも制限ができ
喫煙者の立場が悪くなっているのはわかります。
タバコを購入し、税金も払っているのに吸うことに
ある種の劣等感を持つことすらあると友人も言ってました。

ですが、ごく一部のこういった喫煙マナーの悪さで
みんなが迷惑しているわけです。
それだけでなくバイクの運転をしながらの喫煙で
注意が散漫になり事故を起こす確率だって上がるはずです。

運転している自分だけならまだしも、
関係ない人も巻き込まれることだってあるわけですから。
これは決して交通量の少ない田舎道での出来事ではありません。
私が目撃したのはそこそこの交通量で脇には歩道もあり子供たちだって通る場所なんです。
こういうバイクの運転をするひとは免許を取り消してもいいぐらいだと私は思います。
ホント迷惑です。

あわせて読みたい